実習ピックアップ

実習ピックアップ

私たちが用意する豊富な病院実習メニューの中から、ここでは5つのメニューをピックアップし、実際に実習を体験した先輩たちの実習体験談を紹介します。あなたの実習メニュー組み立ての参考にしてください。

実習生からの声 出身大学 病院実習期間
救急車当番
救急車当番
  • 産業医科大学5年
  • 2016年夏

2年目研修医の先生方が行う患者さんとのやり取り、ご家族からの所見の取り方、上級医の先生方や他科の先生へのコンサルトなどから、救急対応のイメージを持つことができました。

  • 東北医科薬科大学1年
  • 2016年夏

医師と看護師の方々のコミュニケーションがとてもよく取れており、働きやすい雰囲気を感じました。また、先生方の指導のもと動脈血の採血という貴重な経験もできました。

訪問診療
在宅往診
  • 琉球大学3年
  • 2016年秋

いま勉強している分野に関係する患者さんの往診に参加させていただきました。同行した先生と看護師さんが丁寧に説明してくださったので、とても理解しやすく楽しかったです。

  • 熊本大学5年
  • 2016年冬

3軒どのご家庭でも温かく迎えられ、信頼関係を感じました。医師は1年目研修医のみでしたが、診察やご家族への対応など、自分もできるようになれたらと思えるほどでした。

当直
当直
  • 群馬大学5年
  • 2016年春

2年目の先生が、自分で診察し、考えて、オーダーし、治療方針、今後のフォローを組み立てていく様子や、夜間での外来の診察ポイントを学ぶことができ、とても有意義でした。

  • 岡山大学5年
  • 2016年夏

夜間当直実習は初めてでしたが、子どもから中高年まで判断力が求められそうな救急外来を見学。1年目の先生を2年目の先生が、しっかりサポートしている様子も分かりました。

内科外来
内科外来
  • 愛知医科大学6年
  • 2016年春

研修医の先生が、外来の患者さんの不安を察知して聞く気配りがすごかったです。初診から入院、入院中、退院後の初外来まで、1人の患者さんを診られるのは魅力的でした!

  • 近畿大学5年
  • 2016年秋

患者さんの話を聞き、鑑別し、治療方針まで立てていたのが1年目研修医と聞いて、驚きでした。ユーモアもあって患者さんも話しやすそうだったのが印象的でした。

 

手術
手術
  • 東北大学5年
  • 2016年春

手術前の回診を一緒にまわるとき、個々の患者さんの病状など簡潔に説明していただき、縫合の仕方や抗菌薬投与などの質問にも分かりやすく答えてくださり勉強になりました。。

  • 東北大学3年
  • 2016年秋

希望する外科を集中的に、手術までしっかりと見学させていただき、どれだけ大変かも経験できました。手術の内容や体内の構造の説明も、とても分かりやすく印象に残っています。

全体を通して
  • 東北大学3年
  • 2016年夏

設備や病棟の設計など、患者さんへの配慮が想像以上でした。研修医の先生方の声や、聞きたかったことを聞けた貴重な時間でした。

  • 岡山大学5年
  • 2016年夏
研修医の先生方の活き活きとした様子を、間近で見ることができました。1学年の人数が約10人と多いことによって、お互いに支え合ったり、上級医に聞きやすかったりというメリットも感じました。忙しいながらも2年間でしっかり成長できそうな病院です。