奨学生制度

奨学生募集のご案内

リーフレット
*奨学生制度に関するリーフレットをダウンロードしてご覧いただけます。
奨学金支給
*月額30,000円・40,000円・50,000円から金額を選択できます。
期間は4年制の看護大学は最長4年間、3年制の短大・専門学校の方は最長3年間、進学コースは2年間を基本とする。助産への進学は1年間とする。
内容
*看護学校(准看護師養成学校を除く)を卒業後、宮城民医連・宮城厚生協会に看護師として勤務できる看護学生に対して、その就学援助資金を提供します。
★貸与期間と同期間の勤務で返済免除となります。

*各自治体の奨学金や日本学生支援機構の奨学金と併せて利用できます。
★入学時(合格通知が来た時点で申し込みは可能)や年度途中からも応募できます。
特典

*看護体験などの各企画に優先的に参加できます。参加費無料 交通費及び昼食の支給

 

*奨学生の交流会・看護学生の交流会などに優先的に参加できます。参加費無料 交通費の支給

 

*宮城厚生協会の病院・診療所を利用した際の外来医療費の一部負担は免除します。予防注射(インフルエンザ)も負担金免除の対象になります。(事前にご確認下さい)

奨学金規定

*奨学金返済について

  奨学金を受けた年数分、宮城民医連内の指定医療機関で就労することにより返済は免除とする。但し、宮城民医連内での就労を希望されない場合および、就労年数が受け取り年数に満たない場合は、残金の一括返済(支給金額に法定利息5%を含む)をしなければならない。

  奨学金額変更(途中)は可能

*奨学生の人数

  1学年20名とする。(20名を超える場合は理事会で判断する)

 

よくある問い合わせ

*申し込み方法:進学する看護学校(准看護師養成学校を除く)の入学が決定し、入学を証明できるものをご準備頂けた時点で、願書をお送り致します。

 

*選考方法:願書等必要な書類と成績証明書を提出→看護部長との面接→健康診断で問題がなければ採用となります。